お気楽自転車生活

ロードバイクやMTBで走ってます!

いざ乗鞍へ

岡山在住の自分にとって遠く離れた乗鞍を登るチャンスはそうそうない。連休もなかなかないし。ビーナスラインも候補に上がってはいたけどお盆中は観光客で賑わい自動車が多く走りにくいかも知れないので、マイカー規制のある乗鞍へ。

前回からの続きになりますが富士見パノラマリゾートから乗鞍の麓の駐車場ほおきの平まで移動。この近くでキャンプをしようかと思っていたのだけど、雷雨のため断念。車中泊に変更。標高が高いせいか夜は寒かった。

朝起きてみるとなかなか良い天気。早速自転車を組み立ててスタート。

ほおきの平から出発するといきなり斜度8%ほどの登りが。アップもしてないのでひいひい言いながら乗鞍スカイラインの入り口に到着。ここで重大なミスに気づく。補給食を車に積んだままだった。面倒なので補給食なしで行くか?と一瞬頭によぎったが何もない山中でハンガーノックになってしまっては死しか見えないので一旦補給食を取りに引き返し登り直しです。ほおきの平から乗鞍スカイライン入り口まで3kmほどの登りで結構キツイ。無駄に往復してるし。

f:id:tanuking5:20180816123637j:image

この入り口から乗鞍スカイラインのゲートまでが中々遠い上に斜度がキツイくサイコンで表示される斜度が13%ぐらいがチラチラ見える。斜度ばかり見ても気がなえわ

この時、時刻は8時ぐらい気温は18度ぐらいだったので走りやすかった。岡山だと30度超えて来てるだろうなと思いながら昇る。

なぜか体重がここ数ヶ月で5kg近く増えているので体が重くてしかたない。おまけに今日はサドルがおかしい(帰ってから気が付いたけどサドルが前下がりになっていた)昨日のダウンヒルの疲れが効いてるし、あまり頑張って昇ると辛いので景色を堪能しながらノンビリ走るといっても斜度がキッツイので力を入れないと前に進まないわけでして。

森林限界まで来ると一気に視界が開け絶景に見惚れながらのライド。

f:id:tanuking5:20180827150437j:image

f:id:tanuking5:20180827150404j:plain

登ったら記念撮影

たくさんの自転車乗りがいるので「写真撮りましょうか?」と声をかけてからのー自分も写真を撮ってもらいました。 

雲行きが怪しく雨も降りそうになってきたので帰ろうかなと思ったら、登ってる最中に声掛けした人が丁度無事にゴールしたので少しお話。犬山市から来られたようで、そういえば高速走ってる時に犬山市ってあったなと思いつつ。おっさん二人で仲良く記念撮影してから下山しました。

どちらかというと登りよりも下りが辛く、斜度がキツイので一気にスピードが乗るし左側は断崖絶壁、カーブもキツイしガードレールの代わりのワイヤーロープが心許ないけども何度か休憩を挟みながら無事に下山し「次は絶対にディスクロードを買おう」と心に誓ったのだ。

楽しかったので来年も遊びに行こう。涼しいしね。